FC2ブログ
幽体離脱の旅
うるさい黙れ
プロフィール

自転車ライダー

Author:自転車ライダー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ちょっとした恐怖体験
俺は最近やたら悪夢を見る

昨日スレで、「胸の前で手を組んで寝ると悪夢見やすくなる」と聞いて、俺は胸の前ではないが、最近は腹の上で手を組んで寝てたもんだから、これが原因か、と思い、止めてみた

……悪夢どころか、ちょっとした悪離脱を味わったよ
まあ離脱というより、離脱よりの夢、という感じの体験だったんだが


夢の中。色々あって俺は風呂に入っていた。そういや、昨日はあまりのだるさに風呂に入らなかったから、それが気になってそうなったのか、その辺を夢で補間したのか
そこで不意に振動を感じる
「離脱フラグktkr!」
と思い、沈まないように半身をバスタブの外に出しながら仰向けで離脱
ちなみに、この時点では、これが夢だとは気づいていない
視界が一メートルくらい先に吹き飛ぶ
全身が細分化し、吹き飛ばされて再構成されたかのような気持ちの悪い感覚
アレだ、マトリックスのリローデットだかに出てた白い双子
アレがものを貫通したときのような感じだと思ってもらえれば分かりやすいと思う
個人的には、目視できる範囲の距離における瞬間移動に失敗したときのような感覚
他の人が目視できる距離の瞬間移動に失敗したときにどういう感覚を味わうのかは分からないけれど
まあそんな不快感を感じながら抜けたんだけれども、視界も肉体も安定しない
抗ったがすぐに戻される
おとなしく諦めてバスタブから出て、シャワーを浴びようとして気づく
この世界もすでに離脱後の世界なんじゃないか、と
いわゆる、偽りの目覚めの逆バージョン的確信だ
そう思ったら、視界が狂う
もしかして視界崩壊したか? と思いシャワーを見る
するとヘッドの部分だけが透明になったかのように見えない
気味悪さを感じる
と同時に、辺りの空気が変わったような感じがした
見れば、視界の両脇に黒い靄のようなものが発生していた
その靄はまるで生物か何かのように流動的に蠢く
恐怖に負けた俺は、現実に逃避した

目を開ける
視界はほぼ黒一色。そこで俺は違和感を感じる
普通夜中だろうと、雪明りや街灯などによってもう少し視界は明るいはずだ、と
そこで気づいた
視界の下のほうにある黒が動いている
俺はまだここも名倉か、と思い、とりあえず寝転んだままキョロキョロと辺りを見回す
すると、視界の黒はだんだん晴れていった

起き上がって時計を見てみれば、入眠した時間から三時間ほど経過していた
睡眠のサイクル的に考えて、どう考えても夢離脱か出眠時離脱であったことに疑いは無い
自分の脳内時計というかバイオリズムというかに少し感心した


まあ何があったかというと、渡辺に程度の軽い幻覚を持ち込んでしまったらしい
スポンサーサイト



狂った雑記
まあ狂ったとか言ってるうちはまだまだ大丈夫。従って俺も大丈夫

今日の夢
・すごい濃厚な淫夢
・悪夢ではないいがいやな夢が二つ
いや、ストーリ的に考えたら一つか

当然夢精
そしていろんな意味でものすごくだるい
飯食べる気がしなかったからおきてから五時間くらいくわなかったが、だるさが抜けないのでこのまま無為に時間をすごすわけにも行かないから無理やりくう
それでもだるい
しょうがないから意識を沈める瞑想とはまた違う、意識を活性させる瞑想をやった
数回やったら大分回復した
プラシーボ効果もあるだろうが、やはり使える



神霊狩を見て

観測者が存在するからこそ世界は存在する
極対はシュレディンガーの猫
では観測者がいない名倉は存在しない?
それとも観測者がいようがいまいが泰然と存在している?
前者なら離脱オフは観測者オン時しか不可、もしくは完全不可
後者なら観測者オフ時でも世界は動いていて他人がアクセスすることも可能?
むしろ脳内の領域では常に名倉形勢のための意識要領が割かれている?
トイレマン氏の過剰な睡眠は単に脳回復という点での睡眠の質の低下からくるのではなく、名倉という世界を動かす(無意識下での観測)のためにある程度の労力を割いていて、そのために疲労蓄積が高いから?

※追記
トイレマン氏に直接尋ねたところ、普通に進んでるとのこと
つまり観測者がいなくても世界は動いてる
いや、その変化も観測したものだからそれに対する証明にはならない
でも本人オフ時でも、その世界に対するアクセスが可能という可能性は増えたよ
やったね

というか、脳内だろうが異世界だろうが幽霊的なアレだろうが、全てにおいてオフの可能性はある
悪魔の証明となるからな




と、今開いてる専ブラの中身が離脱スレと哲学板のとあるスレとヤンデレ関係のスレというラインナップ
どうみても精神異常者です、本当にありがとうございました
というか自分でもやばいと思った
まあ一般人から見たら境界性人格障害になろうが解離性人格障害になろうが統合失調症になろうが、行き着く先まで突き進もうと思う
どうせ俺みたいな持たざる者が普通に生きて手に入れられる幸福など高が知れてるのだから
ああ人にまで迷惑かけたりはしませんよ多分
普通に結婚して人並みの幸せをなんたらなんて端から考えてませんから
多少おかしくなっても一人で生きてく分には大丈夫なはずです
むしろタルパ生成に成功したら一人じゃないぜひゃっほい
痒みは人を殺せる
今日は偽りの目覚めが一つ
明晰夢が二つ、いずれもエロに走ってしまった
夢をいくつか
前兆が一つ
だった

ああまったく、だめだな
目先のエロにつられて離脱が頭に出てこなかった

それと、明晰夢だけど挿入したらちゃんと圧迫感と暖かさを感じたよ
童貞だからリアリティは知らんが
どうして振動するのか
俺の離脱生活の中で築いた自論ですが

①実際に体が痙攣しているよ、説
②脈など普段はほとんど意識していないものが変性意識状態だととてもはっきり感じられるようになるんだよ、説
の二つ

耳鳴りや意識低下時の脈拍等の感覚の増幅から言って②が有力だと思っております
まあ今度の経験やらなにやらで変わる可能性はありますが、とりあえずの結論はこんなところじゃないかと思っております
離脱備忘録にもなってないメモ
今日の離脱は一般世間で言われてるような幽体離脱だったな
体の重さがほとんどなくて、そのへんをフワフワって浮いてて壁とかスルーと抜ける奴
しかし空飛ぶこととかに対する喜びというかそういうのをかなり失ってるな
やはりどんなにスキルがあがっても、行き着く先はトイレマンのようなほのぼの家庭生活なのか

多分二度寝離脱(二度寝法は使ってない。というか俺はもともと二度寝すればそれだけで抜けることが結構ある)だと思うんだけども、思えばアレは偽りの目覚めのような気がするから、そう考えれば出眠時離脱か

今日の名倉ではちょっと今までやりたかったこと試したんだけど、うまくいかずに凹んだ
やはり不可能なのだろうか、いや、そんなはずはない

それと背中が痒すぎる
ちょっとでも意識レベル上げると背中痒いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
ってなるし、かといって下げると飲まれる

しかしもし背中の痒みが消えたら、意識制御のスキルが大幅上昇! って気がしなくもない
いや、きっとそうだ
これは名倉が俺に長期離脱させるために与えた修行なんだ!
とポジティブに考えよう

まあ今回の離脱もたいしたことの無い離脱内容だったが、離脱した! という満足感から寝覚めがいい
この程度の離脱でいいから毎日できるようになりたいなあ
('A`)
今日見た夢は覚えてる限り6。
そのうち、
ライト級悪夢:1
ミドル級悪夢:2
悪夢総計:3

ナニコレ
悪夢率高すぎだろ
というかなんだよあのトラップは

いや、一つだけ夢見てそれが悪夢だったとかそういうのは分かるよ
なに6中3って

まあヘビー級の悪夢を二つ立て続けに見て+夢精だった某日よりははるかにマシだけどさ
あんときはマジで鬱になったからな。三時間くらいで回復したけど
神霊狩
DVDの特典を見た
完成原稿がFOCUS:01~FOCUS:03となっているあたりが実に心憎い
というか初回特典の解説書が気になってしょうがない
このためだけに買ってしまいそうだ
人生初のDVD購入となるか……

というかTAKEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
金がNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

どうする、どうするよ俺!
しかしある意味学術書的価値すらありそうな気がする
まあフォーカスだなんだ言ってる時点で、基本はモンロー研、つまりモンローの本を図書館で借りてきても同じようになるんだろうけれども
とはいっても学術的意味だけではなく、作品自体が普通に面白いから、金があったら確実に買ってるだろうなあ
だだだ大丈夫さ
まだ今晩がある!
24時を回る前に名倉に行けばいいんだ!


余談だが、一部妄想と現実の区別が薄れてきている(記憶的意味で)
やばいかもしれない
長期リダンツァーとかが精神崩壊起こさないのが不思議でしょうがない
さて諸君、決戦の日が来た
諸君は何も言わなくても分かってることだろう
今日、名倉に行かねば、そして長期滞在できなければ何のための幽体離脱か

何? 渡辺でもらえる?
そんな奴は糞して死ね
明晰夢フィーバー
今日は一晩で三つくらい明晰夢見れました
夢に対する意識が高くなってるのでしょうか
まあ離脱は出来なかったけれども……

そのうち一つで、巨大ロボに乗ってたから調子に乗って亜音速飛行してきたら、Gがやばかった
でもあれはGかと思ったけど、もしかして脳が処理落ちしてただけなのかもしれない。かなり低空飛行だったし

電線とか引っ掛けまくったから、ある意味昨日書いたテロリズムが達成されてなくもない

こういうのは明晰夢は手軽でいいよなあ
リターンも少ないがコストも少ない

リターンとは完全さと記憶欠落の低さ
なんだかんだ言っても明晰夢、そこは見た目はリアルでも、街中に航空機があったり、俺が正義のヒーローであったりと、おかしな点があったり縛りプレイ状態だったりする
そして記憶欠落率も高い

コストってのは労力と体にかかる負担
明晰夢はなんだかんだいっても明晰夢だから疲労も離脱時よりだいぶいい。そして特別なことをしなくても見れる


明晰夢(笑)って感じに思ってたけど、離脱になれるにつれて夢等のクオリティも向上してくると、これはこれで楽しいって思えるものになるもんだなあ
背中がやばい
風呂入ったときに背中を見てみたらひどい状況だった
もともとアトピーやらアレルギーやらを持っているからある程度荒れているのは知っていたのだが、久々に見てみたらもはやグロ画像だった
俺の背中の部分を限定して写メとれば、確実に新たなグロ画像に仲間入りできる状態だ
そりゃ離脱に集中できないわけだ
地味にすげえへこむ

このところの不摂生で悪化したらしい。まいったな……
とりあえず軟膏を塗っておいたからこれでなんとかなることを切に願う

何かいい治し方はないものか
あああああああああああああああああ<(^o^)>
離脱できたのに体が痒すぎて滞在できねええええええええええええええええええええ
ふざけんな地区所おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

一応克服したし、なんとか耐えられないかゆみではない
しかし、瞬間的に、「痒すぎる! もう離脱とかどうでもいい!」って思ってしまうレベルの痒さではある
糞っ、冬季の離脱は諦めろってか!
だったら罵煉蛇陰出夷を一体どうやって生き抜けというのだ!
死ねと。氏ねじゃなくて死ねってか
ちくしょう……今度離脱したら名倉でテロリズム行ってやるから覚悟しとけよ



――――――――ここまで愚痴――――――――



平日だから入眠時かと見せかけて普通に二度寝離脱でした
一応二回抜けたんですが、どっちも痒みにやられてほとんど行動できずに帰還でしたね
皿コリコリを試してみたいと思っていたのに

と、今日の離脱で新たな離脱補助法を開発した
名付けて介助法
内容は簡単。変性意識状態になったら自分の体を誰かが押してくれるのをイメージする
すると体が簡単に起き上がる
ちなみに、多分だけど、押してくれる人を「僕は神山満月ちゃん!」とか限定しないほうがいい
突発的に浮かんできた奴をそのまま即採用っていう風にしたほうが、きっと変性意識を解除するリスクが下がると思う
「変なのをイメージしてしまったらその後の名倉がリスキーなんじゃねえの?」
とか思われると思うが、多分大丈夫だと思う
俺は突発的に浮かんできたのがカイジの古畑だったんだが、裏切ったりせず普通に押してくれたし、押されている最中、「もしかしてこのまま名倉がカイジの世界みたいになるんじゃね?」とか思って頭の中でざわ…ざわ……ざわざわとか反響したけど、いざ抜けてみたら景色も自分の手も普通だった
まあ手を見て確認しただけだから、鏡を見たら自分の顔がカイジになってたのかもしれないけど
ああ頭痛い
左肩甲骨もかなり痛い
前々から試そうと思っていたオリジナル離脱法の一つを昼寝で試してきたが惨敗
まさかあんな姿勢でも寝れるとは……瞑想の威力は凄まじい

それとは別に、昨晩はかなり真剣に抜けようと思ったのだが、リアリティが現実並みの夢を数本見れただけで離脱どころか明晰夢にさえ到らなかった
というかリアリティ向上のため明晰夢のハードルがあがっているような気がしないでもない
つーか夢は夢で楽しいんだけどなー……現実と同じ意識を持ち込めないと楽しいということさえ分からないから問題なんだよなー
起きた後に思い出しても、それは昔の思い出のようなものでどうしても楽しさが色あせてる感じになるというか


と、もう少しkwsk書こうか
俺はついさっきまで机の下で寝てた。当然机は狭いから、体育座りを崩したような姿勢で、硬い机を枕にして、だ
それでも即寝落ちしてしまうんだから恐ろしい
まめの自律訓練も、きっと不眠症治療に使えるくらい即寝れると思う

後書いてて気づいたんだが、数日前、スレに「離脱したら骨格変わった」って奴が現れて、よく聞いたら、「額が凹んだ」んだそうだ
もしかしてその人は、かなり深い意識レベルのときに、携帯かなんかをうつぶせで額でつぶしてたんじゃないだろうか
もしくは何か重いものが額の上に乗ってたとか
そして朝目覚めるときには寝相か何かで分からなくなってた、と
意識レベルが深ければ、多少の痛覚では目が覚めない
だからそういうことが起こったのではないだろうか

書き起こしてみると随分チープな推理だな
NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEET
俺は一年余の離脱挑戦生活を送っている
さすがにこれだけの時間離脱に執着していれば、才能が無かろうと、学習能力が無かろうといろいろ分かってくるものがある

まあその前に
俺は怠け者で、典型的な現代的無気力症候群に犯された人間だ
だから、出来ることならNEETになりたい、なんて屑みたいなことを思ってる
まあ俺にとっては現実で不可能な選択指だからこそ憧れるのかもしれないが

それと、俺はもう入試までの期間学校が無いので、ここ一週間ぐらいNEET生活を送っていた
そして前々から――長期休みのたびに――気づいていたことだが……NEET生活を送っていると、離脱が出来ない
理由の一部は、単に動かないし寝放題だから疲労が蓄積されないだけ、というものだろうが、それだけでは完全に説明することは出来ないだろう
実際に夢の見る量はこの生活のほうが増えてるんだし

まあ俺が何を言いたいかというと……


働かざるもの離脱するべからず!


と俺の場合、神から言われているようなものなのだ。久々にフォント使ったなあ
なんという二律背反……NEETの怠惰な幸せを取れば離脱が出来ず、離脱の派手な幸せを取ればNEETではいられない
まったく、世の中とはうまく出来ているものだ
そんなに俺を苦しめたいのか。チェンソー持って乗り込んでやろうか

だからそろそろ休憩という名のNEETIMEに終止符を打って、ぼちぼちまともな生活と勉強をやらねばならない
今はしょぼい名倉でも、未来のために……



と、こんな記事を書いてる間、スレに書き込みしてて気づいた
俺はそこそこ効果のある離脱法を見つけると、従来の離脱法を忘れてしまっている
これじゃダメだ。トータルで離脱率はあがってるかもしれないが、マルチエンディングで離脱に行き着くようにしなければならないんだ
というわけで、俺に効果があるものでマルチ離脱まとめを作ってみようと思う
一人でも需要があれば今トップにくるようにしてるカリキュラム下げてそれ貼る
ニコ動、なんとも気持ちの悪いサービス始めたなあ……
アレって一種の催眠商法じゃないのかねえ
でも煽られて買うバカもたくさんいるんだろうなあ……

もう少し金の価値ってもんを客観視しろよ、と思う
はいはい、どうせ貧乏人の僻みですよ……

まあこの世の全てを邪視してなんでも陰謀論に結びつけることこそオタクの証だからイインダヨー



と、とってつけたように今考え付いた離脱法
催眠商法離脱法
スレ等、一部の場所でみんなで離脱できたできた言いまくる→出来ない人がそれに浮かされて離脱は出来て当然と刷り込まれる→実際に離脱できちゃう→(゚∀゚)ウンコ‐!
※虚偽の離脱報告は法律で禁止されています
違反した場合最大で30年の名倉アク禁の刑に処せられますので絶対にしないでください
「本当の偽りの目覚めは……最初から僕らの心の中にあったんだよ!」 一同「!!」
偽りの目覚めが強すぎる
病原菌でたとえると、エボラ出血熱ぐらい

変性意識状態になり、金縛る
振動が弱くてなかなか抜けれない
増幅して抜けるが、頭が抜けない(抜けないときって大体頭が抜けないよな)
机をつかんで何とか引き抜くが、目を開けると普通に寝ている位置から天井が見えた
失敗か、と思い目を瞑る
これを三回くらい繰り返したころだろうか、夢に飲まれて意識が途切れる

そして起床して気づく
確かに天井は天井だったが、電燈の位置が明らかに違っていて、なおかつちゃんと消えている電燈がさっきの状態の時はついていて、なおかつ電燈の色も違ったことに


偽りの目覚めめええええええええええええええええ
スランプ
こんだけ寝ても抜けないなんてのはどれだけ振りだろうか
ここ数日なんか離脱的な調子が悪い

昨夜、というか今朝は今までにないタイプの振動を経験した
振動自体は弱いのだが、なんかほんとに「地震?」と勘違いしてしまいそうな奴で、なおかつ来たときの意識レベルも割と高かった
しかしなかなか増幅できない上に、普通にうつらうつらするような感じで寝てしまった
レベルアップしてる……のか?
これが入眠時離脱のフラグなのだろうか

いつも変性意識状態で不意に覚醒から抜けるパターンだから分からん
まあフラグと思っておこう


現在の閲覧者数: