FC2ブログ
幽体離脱の旅
うるさい黙れ
プロフィール

自転車ライダー

Author:自転車ライダー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



マルチ離脱法 ※暫定
えー、とりあえず俺に対して効果のある離脱法による、さまざまなパターンに置ける離脱法をまとめてみることにしました
俺のためのものですが、ご覧になる皆様にも何か新しい発見や刺激や参考などにしてくださると本望です
なお、生活パターンの変化や効果の変化、また新しい離脱法の出現などでこの表は変化していくことをあらかじめご了承下さい
それと、効果があるからといって、必ず離脱できるわけではないのでご了承下さい
つーかそんなに離脱できない

※2008/2/9 初稿・俺に効果ある離脱法フローチャートもどき
※2008/4/11 追記・離脱に対するカギについて
※2008/11/21 追記・名倉へのアクセスポイントは一体どこにあるか、現時点での俺の解釈
※2010/4/12 追記


[READ MORE...]
スポンサーサイト



認識力の低下
抜けて十秒もしたら戻るような超短期を十回くらい
もしかしたら離脱の仕方を忘れてるかもしれない
いやそんなことはない。今日はたまたま調子が悪かっただけだ
離脱?
二度寝時、夢から、三回ほど。しかし現実を経由していないため、離脱したという夢と偽りの目覚めのセットといえなくもない。まあ微妙
微妙なときにありがちな、俺のスペックの低下も顕著だった。自分が空を飛べるか不安になった程度で一瞬飛べなくなったりしたし、窓ガラスを蹴破ることすら出来なかった。まあ人間程度なら相手にはならないんだけど。おにゃのこ おいしいです
一応思考はかなり回った。葉遥召還のための新しい方法を試したが、失敗
まあちゃんとした離脱のときにまた試すか
名倉テクメモ
※夢や名倉の操作
結果だけでなく、「そういう設定」の世界にしてしまうことですべてを思い通りに出来るようになるのではないだろうか

※効果的な離脱法
振動でなくても、じっとしていて動かなければ手足は僅かに痺れてくる
その痺れを掴む。指先から少しずつ動かす
体の痺れとのずれを掴むことで動いている体が現実の体と違うことに確信を与え離脱を助ける
利点は比較的高い意識レベルから離脱できるということ。弱い前兆からでも離脱に結び付けられること

脳の奥(海馬辺りか)の痺れ
恐怖離脱法
一個前の記事で思いついたと書いた離脱法
既出っぽいような簡単な内容だが、知らん


夢や明晰夢、名倉でもそうかもしれないが、「恐れたことが現実となる」ということがよくあると思う。それを利用する
金縛ったら、「もし幽霊が俺の手を引っ張って幽体離脱させてきたらどうしよう」と考えるだけでいい
あとは幽霊が君の手を引っ張って離脱させてくれるはずだ
恐怖のお陰で意識レベルを保たなくても勝手に落ちはしない
ただ問題はその恐怖に勝てるか、ということなんだけど


現在の閲覧者数: